Alice Coltrane - Journey In Satchidananda
Alice Coltrane - Journey In Satchidananda

Alice Coltrane - Journey In Satchidananda

¥6,980
単価 単価
税込 送料 はチェックアウト時に計算されます。
コンディション表記について
通常価格
カートへ追加済み! カートを見る or ショッピングを続ける.
レーベル: Impulse! – IMP-228
シリーズ: Vital Vinyl (5)
フォーマット:
レコード, LP, Album, Limited Edition, Reissue
国: US
リリース済み: 2019年

収録曲
A1 Journey In Satchidananda
A2 Shiva-Loka
A3 Stopover Bombay
B1 Something About John Coltrane
B2 Isis And Osiris

Alice Coltraneの4枚目のソロアルバム。タイトルのSatchidanandaは、コルトレーンが弟子時代に親しくなったスワミ・サチダナンダに触発されたもの。

"Shiva-Loka"あるいは「シヴァ王国」とは、ヒンドゥー教の三位一体の第三の構成員である「創造の溶解者」の領域を指す。"Stopover Bombay" は、1970年12月にコルトレーンが滞在する予定だったインドとスリランカでの5週間の滞在に言及し、"Something About John Coltrane"は彼女の亡夫、ジョン・コルトレーンによるテーマに基づいている。Cecil McBeeに代わってCharlie Hadenがベースを担当し、Vishnu Woodが音楽を担当する"Isis And Osiris"は、中東や北アフリカの音楽や文化に対するコルトレーンの関心を示しています。Tulsiが演奏するタンブラの存在は、インドのクラシック音楽と宗教に対するコルトレーンの関心を反映している。