Eddie Russ ‎– Fresh Out
Eddie Russ ‎– Fresh Out

Eddie Russ ‎– Fresh Out

¥2,500
単価 単価
税込 送料 はチェックアウト時に計算されます。
コンディション表記について
通常価格
カートへ追加済み! カートを見る or ショッピングを続ける.
レーベル:Soul Jazz Records ‎– SJC 0004
フォーマット:Vinyl, LP, Album, Reissue
国:UK
リリース済み:1992

メディアの状態: Very Good+ (VG+)
スリーブの状態: Very Good+ (VG+)

収録曲
A1 The Lope Song
A2 All But Blind
A3 Shamading
B1 Hill Where The Lord Hides
B2 You Are The Sunshine Of My Life
B3 Watergate Blues

Eddie Russのデビュー・アルバム「Fresh Out」は、1974年にデトロイトで録音され、独立系のJazz Mastersレーベルからリリースされました。ラスは、デトロイトのジャズ・プレイヤーであるThe Mixed Bagグループを率いて、ファンキーで泡のようなジャズ・ファンクの雰囲気を醸し出し、ラウンジのような魅力を持っています。

Eddie Russは、1960年代後半にモータウンが去った後、文化的にも経済的にも荒廃していた1970年代初頭のデトロイトで、活気に満ちたアンダーグラウンド・ジャズ・シーンから登場した重要な人物で、このシーンには、音楽集団「Tribe」(メンバーはウェンデル・ハリソン、マーカス・ベルグレイブ、フィル・ラネリン、ハロルド・マッキニー、ダグ・ハモンド)やケニー・コックスの「ストラータ・レコード」などがあった。"